忍者ブログ
| Admin | Res |
結婚9年 おとぼけ主婦です。   家族の日常
<< 08  2018/09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    10 >>
[10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

私の母親はとても料理が下手です。
お弁当も夕食もちゃんと毎日作ってくれるのですが…。

お弁当はほとんど茶色。
カラカラにミイラ化したウィンナーとパサパサ唐揚げ。
異常に甘かったり辛かったりする卵焼きは中心がナマだったりして
よく腐敗している茹でブロッコリー。

そうそう。料理下手とは別なんですが
なぜか、水筒に漂白剤が入っていたこともありました。

娘を 毒殺 しないで!!ママーーー

普通、洗い忘れたまま持たせるか??と驚きました…。

煮ものとか汁物や茶わん蒸しは「ホンダシ」で作ってくれます。
パスタと言えば「マ・マーのスパゲティ ナポリタン」
カレーでさえうまく作れず、いつもものすごく塩コショウが効き過ぎています。
味の素を使うのが大好きです。
母の得意料理は刺身です。

そして、私に台所に入られるのをすごく嫌がります。
「ご飯 自分で作る!」
と言うと、なぜか泣いて全力で拒否する母親です…。

そんな家庭環境のおかげか…?
中学の頃の家庭科は「2」で 高校生になったら「3」ばかり。
(裁縫は得意です。)
私は結婚が決まるまで、ご飯も炊いたことすらありませんでした。


結婚が決まってしたこと。
それは… 料理本集めとぽんすけの家で試作すること。
ぽんすけと知り合った翌月から、仕事が終わるとスーパーで食材買ってぽんすけの家へ行き、和洋中と週に3~4回ぐらい作って食べてから自宅に帰っていました。

料理で一番苦労したのは味付けですね~。
なにせ、口が化学調味料に慣れ切ってるから…苦労しましたよ。
和風ダシを取った時、いつも何か物足りないような気がして、みそ汁にも少しみりん入れたりしていました。
(今は使いませんが…)
ただ、ありがたかったのがぽんすけが味にうるさい人間ではなかった、ということで何を作ってもおいしいおいしいと食べてくれて助かりました。

結婚5年。今までの間によく聞かれるのが

「得意料理は何??」

得意料理…。
煮物なんて簡単だし、うどんも打つし、餃子は皮も具も自分で作るし、麻婆のタレも作るし、パエリアもサフランで作るし、ハンバーグもコロッケもつくねも作るし…
特にコレが得意というものはねえ…

だいたいは何でも自分で作りますがいつも

「特にない。」

と答えます。
他の方が答えているのを聞いていると、煮物系が多いみたいですね。
あと、変わったメニューとか。

なぜか周りには料理しない(できない)認定されている私です

「ちゃんと料理しているよぉーー。」

PR
コメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Messege
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
トラックバック
この記事にトラックバックする:
黒めばる     HOME     ぴよぞう
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
菫
わたし :30代主婦


ぽんすけお
ぽんすけ :50代夫


ぴよぞう ぴよぞう :トリなのに自分を人間だと
      思っている抹茶色のインコ
ブログ内検索

Powered by Ninja Blog    icon by cherish    Template by Temp* factory
Copyright (c)まっちゃインコの隠れ家 All Rights Reserved.

忍者ブログ [PR]