忍者ブログ
| Admin | Res |
結婚9年 おとぼけ主婦です。   家族の日常
<< 09  2017/10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    11 >>
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

須磨浦山上遊園 3月20過ぎ

 
梅園の梅がよく咲いてました。
今年は遅かったような??


桜もいいですが、梅もいいですねえ
よい香りが漂ってました。

喫茶室でコーヒー飲んでて、海を見ると潮が満ちようとしてました。
 
気付かなかっただけかも…?
ですが、初めて見て驚きました!
壮大な光景で、いつまでも見てましたよ!


左が大阪湾・右が瀬戸内海
左→右 へ、潮が満ちてました。
干潮の時は逆になるのかな~?!

PR
須磨浦山上遊園
ネットオークションで、株主優待チケットを見つけて、期限が迫っているためかものすごく安かったので買って行ってみました。

ここの公園、入場は無料なんですが、山の上まで往復するロープウェイやカーレーターやリフトやらの乗り物代が大人¥1,500ぐらいするのがちょっと高くて(泣)
でも、株主優待チケットは¥250程度だったんです!
しかも展望台の喫茶店でドリンクが無料って!!目を疑う安さでした。

 



 カーレーター

 って聞いたこと
 ありますか??

 
 カー+エスカレーター?

 かと思うんですが
 ベルトコンベアみたい。








こ…こわいよーー

レトロ怖い。
これ…
幼稚園の時に乗ったことあります。当時のままってすごいわ…



 



 リフト

 山上の公園は谷の
 向こうにあるから
 リフトで渡るよう
 になってるよう。




バーベキューテラス
奥のプールみたいなのは噴水なんですよ。
眺めがすごく良くて、明石大橋・淡路島が見えてます。

そうそう。5月中に何度かバーベキューの予約を取ろうと試みたんですけど、満席で取れませんでした。
人気なんですねえ。


西部展望台の近くのベンチでお弁当を食べました。
西の町の眺めです。垂水・舞子・明石あたり。

 




公園をブラブラしたんですけど…今年はなんか毛虫(マイマイガ)の当たり年のようで、至る所の木から毛虫がブラーン♪としてたので、早々に退散しました。



帰りのリフト

ヒーーー
ガラガラだ…



 



 展望閣に戻って
 喫茶「コスモス」で
 コーヒーを。

 床がゆっくり
 回ってた!
 気付いて
 驚きました!



 






須磨海岸とか
東の方。
奥にうっすらと大阪の方も見えましたよ!



 




 リフトとか
 西部展望台が
 眼下に。

 今度は
 バーベキューしに
 来たいなあ~♪

突然、満開の桜が見に行きたくなって出かけました。


パパっと簡単なお弁当を作り、お湯もボトルに入れて。


行先は、「須磨寺公園」
隣に須磨寺という、割と有名で大きなお寺があります。

 
山のふもとの、大きな公園なんですよ~
池あり、芝生の広場あり、一段上にグラウンドもあるんです。


グラウンドの東の方は桜の木があるグラウンド?なんです。
珍しいですねえ。


満開の桜の花の下でぼっち弁。
モワ~っと暖かい日で最高でした!
京都に「桜を」見に行ったんです。
実際は寺社見物の日帰り旅行となったわけですが。
(京都はよく分かんないので、地図見て行ったことのない所を巡ってきました~)

伏見稲荷大社

全国のお稲荷さんの総本宮だそう。

朝、早めに到着したんですけど、大勢の参拝客。


写真・右に鳥居があって…
ちょっと入ってみたら…






 と…鳥居が…
 目がくらむほど
 いっぱいだーー

 さすが総本宮です




さらに進んだら、二手に分かれていた!!
どっちが当たりでどっちがハズレなんだろう??
よく分かんないのでUターンしました。

稲荷に来たらいなりを食べなくちゃ!って、近くの飲食店のメニューを見たんですけど…ちょっと高くて食べられませんでした(涙)
あと、近くの露店でスズメ焼き?売っててびっくりしました。
名物らしいけど…インコさん飼ってるので、焼いてるのを見るのすら恐ろしいですーー


次は、電車で東福寺へ。
立派なお寺でした!


この先は有料
なぜかというと…


もみじの中の渡り廊下になってる!!
東福寺ってもみじのお寺として有名だそうですね。
知らなかった…

ここへ桜を見に来た私たちって…(汗汗)

ちなみに観光客はほぼいませんでした。。


東福寺から住宅街を歩いて泉湧寺へ。
入口で入場料ひとり¥500を取られました。
中の御座所・庭園・海会堂は別で¥300と聞いてひきました。
はっきり言ってつまんないしぼったくり寺です。
京都のこういう所が大嫌いです!!!
(個人的な感想ですので、抗議は受け付けておりません~)


敷地の隅にあった桜を見て、帰りました…

稲荷大社、東福寺は見る価値ありました!

<完>

お花見に須磨浦公園へ行きました。
源平合戦の一ノ谷という所にあります。


「みどりの塔」
上に乗ってるはだか女は痴女じゃなく天女らしいです~
羽衣伝説があるとかで。


ベンチを見つけてシートを広げ、お弁当~


うなぎ弁!!

冷たい風が強く、寒かった!!
桜の開花状況は、満開まで一週間はありそうな感じ。


近くの住宅街(潮見台町)のさくら。
これ…公道じゃなくて私道なのかなあ?!
樹齢何十年?というような古木の桜で、さくらの天井の小道みたいになってます。すごいですよ!

この細い道を通り抜けると、この辺りでは「さくら道」と言われている広い道路があるんです。
大きな桜の木が歩道にたくさん植えられていて、満開時なんて感動するほど見事です。

…が、行ってみたら「さくら道どこ~???」な状態になってました。
なんと、歩道の拡張工事か電柱移設か何かで、ほとんどの木を切っちゃったんだって…!
代わりなのか、ところどころすっごいしょぼい桜の木が植え付けられてました。
もったい無さすぎて泣けました…。・゚・(ノエ´)・゚・。ピャーー
わら家さん


有名なうどん屋さんだそうですね。
屋島のふもとにあって、帰りのバスでたしか「四国村」かどこかの停留所で下車し、すぐでした。
時間はPM3時前後だったと思うんですが、入店時はお客さんがかなりいました。


待ち時間にはおでん。うどん屋さん行ったら絶対おでん。


釜揚げうどん。
漬けダレが巨大なとっくりみたいな入れ物に入ってるんですが、めちゃくちゃつぎにくいんですよ…!(写真左上端にちょっと写ってます)
重いし、熱いし、巨大だし!!
ぽんすけさんがどぼどぼこぼして服にも付いて、ひとりプチ騒動になってました…

うどん、美味しかったです!
麺は讃岐うどんとはまた違った感じ。
コシコシというより、ふっくらしてモチモチな。
漬けタレのダシの深さ、しゃきしゃきねぎ沢山…

こういう観光地の観光客相手の飲食店で、こんなに美味しいなんて珍しいのではないでしょうか?!
おでんもうどんも観光地価格ではありましたが。

 
わら家さんを出たところ。

ここからは琴電の屋島駅まで歩きました。
10分ほどだったかな?すぐだし、行きのバスの車窓から道はチェックしてたので迷うこともありませんでした。
JRの屋島駅までは倍ぐらい距離があるみたいだったので琴電使いました。

琴電の屋島駅から高松駅は、一度乗り換えが必要だったけど、あっという間。
高松駅からのマリンライナーで岡山へ。(自由席は青春18きっぷが使えます)
岡山から神戸まではまた鈍行で帰って行ったのでした。

<完>

屋島

あの山に登りますっ
…シャトルバスで。

前、独身で社会人になった頃という10年少し前なんですけど
青春18きっぷの季節になるとよく四国にうどんを食べに行ってたんです。
屋島に美味しいうどん屋さんがあると聞いていて、一度は行きたいと思っていたんですが、昔は恐ろしくアクセスが悪く、駅から山のふもとまで徒歩かバスかで移動した上、ケーブルに乗らなきゃ行けなかったんですよね。
それで、そのケーブルも本数がめちゃくちゃ少なくて。

そんな、高松から近くて遠い屋島だったんですけど、今回はJRや琴電の最寄駅からバスが出てたんです。しかも運賃もとても安く、なんと片道¥100!!
調べてみると、ケーブルは今からかなり前に廃止になってしまったようです。

 

 屋島寺

 こんな山の上に



桜が綺麗でした

 
絶景!
これは西南の方面です。
高松とか瀬戸内海方面の景色も良かったですよ~
空気の澄んだ日はさぞかし綺麗でしょうね。

 



 水族園前?の
 クリスマスローズが
 綺麗に咲いて
 いたので



その(3)に続きます。
次は屋島のふもとのうどん屋さん「わら家」さんのこと。

3月の終わりに、日帰りで香川へうどんを食べに行ってきました。


青春18きっぷ
5回つづりで¥11,500ぐらい。
とりあえず駅で新品を買って、何度か使って残りをネットオークションで売るのをよくします。
お得に遠出ができますね。
神戸-高松をJR乗り放題、往復ひとり当たり¥2,500で行ってきましたよ!

神戸⇒瀬戸大橋経由で丸亀⇒高松方面の屋島⇒高松から神戸

出発は7時前だったかなあ?
かなり朝早くに出たんですが、西行き激混み。特に姫路→岡山の電車が私は座れなくて長時間立ちっ放しでちょっと辛かったです~
みんな青春18きっぷのお客さんみたい。

丸亀の富屋町という商店街の中にあるうどん屋さん「さぬきうどん つづみ」さん。到着は朝10時頃だったかな?
40分ぐらい丸亀駅発の高松に向かう電車にどうしても乗らないと、屋島へ回れないスケジュールなんで、駅からお店の往復では走りました!

富屋町商店街

うわぁぁぁ!シャッター街化してる!!
というか、丸亀駅前の大きな商店街、全体がゴーストタウン化してました。
10年以上前、移転前のつづみさんによく来てたんですが、その頃は全然ここまでじゃあなかったんですけどね…(涙)


つづみさんの海鮮天ぷらのうどん
ぽんすけさんが注文しました。


肉ぶっかけ。
看板メニューだったと思います。
以前、楽天にお店を出されてた時によく買ったんですよ~~
「超生麺」という、クール便のおうどんがめちゃくちゃ美味しかったんです。
そういえば、さぬきうどんの美味しさを知ったのは楽天でつづみさんのうどんを注文したことがきっかけだったんです。
プレゼント企画でよくうどんを頂いたり、移転前のお店にひとりでよく行ったし、職場の友達にも車を出してもらって案内したりしましたねえ…ものすごく思い出深いお店です。

おうどん、昔と変わらずにモチモチしてて、めちゃくちゃ美味しかったです!!
夫も感動してて、「やっぱり本場のうどんは美味しいな!また来たい」って言ってました。
ただ…肉ぶっかけの肉を煮付ける時にほぐして煮ておくれーー(5枚ぐらい束になってくっついてたよぉぉ)

タイムサービスか何かで、入口のおでんがすごく安かったです。50円ぐらいだったかな??それも美味しかったです。

その(2)に続きます。
この後、高松方面の屋島に行ったんです
    HOME     次のページ
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
菫
わたし :30代主婦


ぽんすけお
ぽんすけ :50代夫


ぴよぞう ぴよぞう :トリなのに自分を人間だと
      思っている抹茶色のインコ
ブログ内検索

Powered by Ninja Blog    icon by cherish    Template by Temp* factory
Copyright (c)まっちゃインコの隠れ家 All Rights Reserved.

忍者ブログ [PR]